交通事故の対応にとにかく強い目白の元気整骨院

元気整骨院/ビューティースペース
03-6908-3917 気軽にお電話下さい

HOME >  交通事故用ブログ > 治療を開始するためには、保険会社と交渉をする必要があります

治療を開始するためには、保険会社と交渉をする必要があります

保険会社との主な内容は治療費・交通費・休業補償費などを支払ってくれるための交渉です。

どの保険会社もすべて支払ってくれるはずです。

なお、この時点(これから治療を開始する)では慰謝料の交渉は無意味です。

慰謝料については

①無事に怪我が回復した場合

②6ヶ月経過してもまだ回復せず、医師に後遺障害等級認定の判断をされた場合

示談交渉になります。

後遺障害等級認定が決まらなければ、損害賠償請求が算定されず示談交渉がまとまりません。

うまくいかなければ以下の法的手続きで対処することになります。

①交通事故紛争処理センター

②調停

③訴訟

損害賠償金の金額が決まれば交通事故の処理が終了となります。

 

猫ひろしさんも来院されました

猫ひろしさんも来院されました

ブログ

アーカイブ