交通事故の対応にとにかく強い目白の元気整骨院

元気整骨院/ビューティースペース
03-6908-3917 気軽にお電話下さい

HOME >  スタッフブログ > 骨盤について

骨盤について

元気ですか~

目白の元気整骨院の金子です

皆さんは、男性と女性の骨格で一番違うところってどこか分かりますか?

答えは骨盤です。

男性と女性の骨格は全体的に見たら【太さ】が違い違いますが、形は変わりません。

しかし、骨盤だけは明らかに違いがあります。

ですから、白骨死体など性別が分かりずらい場合は骨盤を見て判断します。

そもそも人類が猿人から人へ進化した境目は頭蓋骨の大きさと骨盤の形で判断されます。

そう、【高度な知能】と【2足歩行】で猿人と呼ばないで人類と呼ぶのです。

男性の骨盤の特徴は、縦に長い逆三角形の形をしています。

また、関節が頑丈にできているので、激しい運動をしても歪みにくくなっているのが特徴です。

筋肉量だけでなく骨盤の形でも男性の方が力が入りやすいのです。

女性の骨盤の特徴は、横に長いハート型をしています。

より広く空間を持つことにより、妊娠・出産をしやすいようにできています。

もう一つの男女の違いは、骨盤の閉開運動です。

男女とも骨盤は身体のリズムに合わせ、微妙に開いたり閉じたりしています。

朝は閉じ、夜は開くようにできています。

しかし、男性にはない特徴が、生理周期による動きです。

女性は生理周期に合わせて、骨盤も開閉しています。

ホルモンバランスの働きによるものです。

 •骨盤が閉まる時期…生理終了後~排卵まで

 •骨盤が開く時期…排卵~生理まで

生理痛やむくみや冷え、便秘など、生理前のつらい症状も、骨盤の動きと関係しています。

女性の骨盤は男性に比べ、動く機会がずっと多いので、歪みやズレを起こしやすくなっています。

骨盤が歪む生理痛だけでなく、更年期障害や不妊といった症状にもつながります。

骨盤矯正を定期的に行っていくことが健康を保っていきますよ。

kotuban-5-1[1]

猫ひろしさんも来院されました

猫ひろしさんも来院されました

ブログ

アーカイブ